ツイッターの「やられたね」で大人気!「だいすき日本」ビカスさんの名ツイートまとめ




The following two tabs change content below.
Kei

Kei

元ネパールの青年海外協力隊。もうすぐ30歳の男。 ネパールが好きすぎる。No Nepal, No Life. そんなネパールの魅力を伝えたいと思い、 ネパハマを立ち上げました。
個人ブログもどうぞ。
Kei Kawakita オフィシャルブログ

ナマステ!

日本にもたくさんいるネパール人ですが、中でも一番有名な人を知っていますか?
その名も「だいすき日本」というネパール料理店オーナーのビカスさん。

彼は日本で一番有名なネパール人と言っても過言ではないのです。

なぜって?
Twitterのフォロワーが5万人を超えているのだから!

引用:https://twitter.com/daisuki_vikas(2017年9月17日現在)

芸能人でもなく、ネパール料理屋のオーナーさんなのに、なんでこんなに有名なのか?
ビカスさんの秘密に迫ります。

 

「ビカス」とはよくあるネパール人の名前!「発展」「開発」という意味

まず「ビカス」という名前ですが、ネパール人の間でかなりポピュラーな男性の名前です。

ネパールで暮らしていると、「ビカス」さんにはしょっちゅう出会います。

 

意味は何かというと、「発展」や「開発」。

ただ日本人の名前で「発展くん」や「開発くん」はいないですよね。

なので、日本風の名前に直すと「進くん」に当たるのかなと僕は勝手に思っています。

 

ちなみに僕のネパリネームも「ビカス」!

みんなに一発で覚えてもらえる便利なネパリネームなのでとても気に入っています。

 

「だいすき日本」のビカスさんが日本一有名なネパール人になったワケ

では本題に戻ります。

「だいすき日本」のビカスさんが、日本一有名なネパール人になった理由は、Twitterにあります。

 

2010年、中板橋にオープンしたネパール料理屋「だいすき日本」。

 

でも、ネパール料理ってあんまり食べに行かないじゃないですか。

 

そんなわけで、ビカスさんのお店もお客さんが全然来ない状態だったのです。

 

その時の状況を何気なくつぶやいたビカスさんのツイートが奇跡を起こします。

この「やられたね」ツイートが話題になり、なんとTwitter経由でお客さんが来るように!

この拙い日本語と率直な心情を語ったツイートがネットで反響を呼び、お店も大繁盛!

 

一時は「だいすき日本」の2号店を原宿に構えるなどして、順調に商売を進めていました。

お弟子さんが独立してお店を出すに当たって、一時はビカスさんがステーキ屋さんもやっていました。

ちなみにLINEスタンプも発売されていました!すごい人気!

2016年8月!惜しまれながら突如お店を閉店!現在のビカスさんは?

順調にお店も営業していた矢先のことでした。

2016年8月に、突然お店が閉店。

諸説ありますが、ご本人の口から正式に語られたわけではないので事情は分かりません。

このツイートの返信には、閉店を惜しむたくさんの人の声が寄せられました。

 

現在は何をされているのかは分かりません。

Twitterの更新もほぼ途絶えてしまっているので、寂しいですね。

ただ「またお店を復活させたい」という気持ちは持ってらっしゃるみたいです!

早く復活してほしい!

 

約500ツイートから厳選!ビカスツイッターの心に刺さる名つぶやき14選まとめ

ぜひビカスさんに会ってみたい!
そして、ビカスさんのダルバート(ネパールカレー)も食べてみたい!

そんな風に思った方もたくさんいるのではないでしょうか?

1日も早いビカスさんのお店復活を祈願して、ビカスさんのtwitterから心に刺さる名ツイートをまとめてみました。

2017年9月現在、約500あるつぶやきの中から厳選してみました。

①Twitterで全国から会いに来るお客さんに感動

Twitterでつぶやき始めた当初のツイート。
日本全国からお客さんが来るなんてすごい!

②3.11東日本大震災時の心温まるツイート

あの時のことを思い出してなんだかジーンと来ちゃいました。

③入浴とニューヨーク

思わず吹いてしまったツイート。日本語、本当に難しいですよね。

④お金で買えない優しい言葉の手紙

ネパールの人って本当に心が豊か。幸せを感じる力、大事ですね。

⑤不器用?仏教?ヒンドゥー教!

不器用と仏教を間違えて、「自分はヒンドゥー教だ」というなんとも笑える珍解答。くすっと笑っちゃいます。

⑥ありがとうの手紙。空を見て泣くビカス

このツイート、すごいアーティステイックですね。情景がはっきり浮かんでセンチメンタルな気分になりますね。

⑦ひらがなしか読めなくてもいい

確かに漢字でうっていたらこんなに心をくすぐるツイートにはなっていなかったかもしれませんね。

⑧誰かが幸せになれるならそれでいいのだ

なんという心の広さ。ビカスさんがこんなにも愛される理由が分かりますね。

⑨自分の涙は自分でふくしかない

切なすぎる!!

⑩頭ぶつけてもノープロブレム

なんかシュール!ポジティブな感じがホッとします。

⑪ビビるほどのマッチョ!

ごめんなさい。マッチョすぎて、言葉が入ってきません(笑)

⑫おばあちゃんたちにはイケメンって言われるけど。。

ビカスさんらしい感じの返し。確かに笑っちゃいました。

⑬女性の心はわかってあげるもの

これ名言ですよね。男性諸君、女性の心を大切にしましょう!

⑭ビカスは花を咲かせることができるかな?

ポエムっぽい感じ。ビカスさんのつぶやきを集めた本があったら欲しい。

ビカスさんのTwitter&「だいすき日本」が復活しますように!

Twitterから日本一有名なネパール人になった、「だいすき日本」のビカスさんを紹介しました。

ビカスさんの言葉にガッツリ心を掴まれちゃいましたよね。

ビカスさんのTwitterとビカスさんのお店が1日でも早く復活するように、みんなで祈りましょう!

The following two tabs change content below.
Kei

Kei

元ネパールの青年海外協力隊。もうすぐ30歳の男。 ネパールが好きすぎる。No Nepal, No Life. そんなネパールの魅力を伝えたいと思い、 ネパハマを立ち上げました。
個人ブログもどうぞ。
Kei Kawakita オフィシャルブログ

Facebookページに「いいね!」で更新通知が受け取れます


ネパールに関する最新情報をお届けします!
「いいね!」はいつでも外せるので、
まずはお試し感覚で「いいね!」してみましょう!