絶品ベジタリアンで女子会!OR2Kはカトマンズ・タメルのNO.1オシャレストラン




The following two tabs change content below.
Kei

Kei

元ネパールの青年海外協力隊。もうすぐ30歳の男。 ネパールが好きすぎる。No Nepal, No Life. そんなネパールの魅力を伝えたいと思い、 ネパハマを立ち上げました。
個人ブログもどうぞ。
Kei Kawakita オフィシャルブログ

ナマステ!

最近、ネパールで女子会してきました(笑)
ご飯食べに行ったメンツが、僕以外全員女の子だったってだけですが!
でも、その女子会のお店がすごかったんです。

飯は何を食べても絶品で、肉一切なしのベジタリアン向け野菜料理。
しかもソファ席あって雰囲気も最高にオシャレ。
しかもめちゃくちゃ安い。

一緒に行った女の子たちも大絶賛!
「ここは東京なんじゃないか」という声まで。

そんな大絶賛のお店を紹介します。

 

ネパールでもオシャレ女子会!「OR2K」はオールベジタブルなイスラエル料理

ネパールでも女子会ができちゃう奇跡のお店はこちら。
「OR2K」というイスラエル料理のお店なんです。

イスラエル料理って言われてもピンと来ないですね。
でも大丈夫!モロッコのクスクスのようなエスニック料理もあれば、定番のピザやパスタもあるんで楽しめます。

ここの売りはなんといってもベジタリアン料理!
肉が一切使われていないので、超ヘルシーなんですね。

 

雰囲気からメニューまですべてがオシャレすぎた

早速店内の様子を紹介していきましょう。ジャン!
ろうそくがついているソファ席!なんとオシャレなんだ。

みんなこんな感じで食事を楽しんでました。
欧米人ばっかりだったのでこれまた雰囲気ありますね。

トイレもネパールにはない手拭きタオルが用意されていて感動。
洗面器の下にタオルを捨てるところがあります。

オシャレさは店の雰囲気だけじゃないんですよ。
メニューもアーティスティックで抜群にオシャレでした。
まず表紙からしてオシャンティ。

エスニック好きにはたまらないでしょうね。

ピザ、パスタからネパールカレー(ダルバート)やタイのパッタイなどのアジア料理もありました。

もうメニューを見てるだけで大満足。

肝心の料理もオシャレ+味が絶品!肉好き男子でも大満足!

さて、肝心の料理です!
いくらオシャレでも料理がまずかったら全くもって意味なし。
僕らが頼んだものを1品ずつ紹介していきます。

ドリンクはフレッシュミントレモネード。
なんか女子会っぽいでしょ(笑)
味はおいしいのですが、なんか僕ミントアレルギーっぽくて飲むと喉が詰まった感じになってしまい、残しちゃいました。

ちなみにドリンクはカクテルなどのアルコール類もたくさんあったのでお酒好きはご安心を!

いよいよメインの料理!
まず出てきたのはクスクス&野菜スープ!

クスクスってのは小麦粉を粉状にした世界最小のパスタ。
主に中東からモロッコ、チュニジアなどの北アフリカで食べられています。

これが優しい味で本当に絶品でした。
しかもなんか軽くていくらでも食べられちゃうような感じ。いやーうますぎ。

続いて出てきたのが2Kピザ!

カトマンズやポカラにはおいしいピザ屋さんが結構あるんです。
なので結構な頻度でピザを食べてます。

そんな数あるピザの中でも、1,2を争うくらいおいしかった。
ピザ専門店じゃないのに、本当に美味しかった。
美味しすぎて4ピースくらいペロリと食べてしまった。

最後に出てきたのがこれ。Stufffed Vegitable Combination!

うぉー!!!!!!なんじゃこりゃ!!!!!オシャレすぎる!!!!

左から野菜の炒めもの、トマトとピーマンのチーズ乗せ、ナッツ満載のサラダ。
どれもマジでうまかった。箸が止まらなくなるおいしさとはこのこと。

ちなみに右の赤い光ってるやつ、なんだと思います?
これトマトなんですよ!
切り抜いたトマトの中にろうそくが入っててキャンドルみたいになってるんです。

すごいでしょ!?
あまりにもオシャレで気づけば27歳男子が一番キャッキャッしてました。
ああー恥ずかしい。

僕はお肉大好き男。そんな僕でもここの料理は大満足でした。
なので肉好きな男子にもおすすめできます。

最後はデザート。チーズクリームレーズンクレープ!

ちなみにこれを頼んだのはまたまた27歳男子の僕。

ちなみにちなみに、女性陣は「もうお腹いっぱーい」とか言っていたのに、このクレープはガッツリ食べてました。
女って恐ろしい。

味は言うまでもなくおいしかったですよ!
チーズクリームとレーズンのハーモニーが絶品すぎて、今でも思い出しただけで、涎が出ちゃいました。

安すぎ!これだけ食べても1000円を切る圧倒的なコスパ

最高にオシャレな雰囲気で、絶品ベジタリアンが楽しめるわけです。
「そりゃめちゃくちゃ高いんでしょ」って思ったあなたへ。
安心してください。

4人で行ったのに、まさかの2760ルピー。

アルコールを頼んでないってのもありますが、それでも安すぎる。
日本円に直した金額がこちら。

もう言うまでもありませんが、1人1000円を切っています。
すごい。すごすぎるぞOR2K。

ネパールで女子会ができるお店のアクセス情報はこちら

どうですか!?絶対に行きたくなったでしょう?
そんな最高のお店「OR2K」のアクセス情報を最後に載せておきます。

場所はもちろん、観光客が集まるタメルです。
タメルの入口から徒歩5分くらい。
2本目と3本目の横道の間にあります。

トリップアドバイザーの口コミも見てみてください。

www.tripadvisor.jp

 本当にいいお店でした!また早く行きたくてたまらない!

 

 

The following two tabs change content below.
Kei

Kei

元ネパールの青年海外協力隊。もうすぐ30歳の男。 ネパールが好きすぎる。No Nepal, No Life. そんなネパールの魅力を伝えたいと思い、 ネパハマを立ち上げました。
個人ブログもどうぞ。
Kei Kawakita オフィシャルブログ

Facebookページに「いいね!」で更新通知が受け取れます


ネパールに関する最新情報をお届けします!
「いいね!」はいつでも外せるので、
まずはお試し感覚で「いいね!」してみましょう!